真珠湾攻撃による日米開戦はアメリカが仕掛けた謀略

元駐ウクライナ大使 馬淵睦夫先生の著書『世界を操るグローバリズムの洗脳を解く』真珠湾攻撃の真相についてご紹介します。

大東亜戦争時の日本軍は、「海軍が善玉で、陸軍が悪玉」と思い込まされてきました。陸軍が強引に誤った国策に日本を引きずり込み、国際的視野のあった海軍が反対したが押し切られた、私たちはそのように信じ込まされてきました。

しかし、事実は逆です。逆だからこそ、真実を隠すため海軍を善玉にして陸軍を悪玉にする情報を流し続けた人がいると考えられる。

parl_harber02


1. 日米開戦は海軍の真珠湾攻撃が始まりだが…

戦後の東京裁判で処刑されたA級戦犯に海軍軍人は一人もいない。文官の広田弘毅を除くと死刑となったのはすべて陸軍軍人。

アメリカを攻撃したのは海軍であるが、アメリカは海軍軍人よりも陸軍軍人の責任を問うている。

2. 真珠湾攻撃はアメリカを参戦させるためにやったようなもの

当時北進論と南進論があって、北進すれば、ドイツと日本がソ連を挟み撃ちにすればソ連が身動きをとれなくなったはず。南進してもオランダ領のインドネシアの石油だけを抑える作戦にしていれば、アメリカは対日戦に参戦出来なかったはず。

当時のアメリカ大統領のルーズベルトがいくら参戦を望んでも、自国が被害を受けていない状態で、アメリカ国民、アメリカ議会が対日宣戦布告に賛成することはなかった。

日本海軍は、アメリカの領土である真珠湾に攻撃をしかけ、アメリカの参戦を招き寄せた。

3. 真珠湾攻撃は中途半端

石油施設は全く攻撃しなかった。石油施設を爆撃しておけばアメリカ海軍はしばらく動けなかったはず。また、真珠湾には老朽艦しかおらず、空母はすべて海外に出ていた。

真珠湾攻撃は石油施設や修理施設など重要施設をすべて残した中途半端なものであったにもかかわらず、海軍は大戦果を挙げたと発表した。

4. 作戦的に観て、真珠湾攻撃の必要性が疑問

戦略的には、日本はアメリカを迎え打てば良かったのである。日本近海で待ち受けていれば、アメリカは自らの石油を使って太平洋を横断して日本近海に近づいて来る。

近海におびき寄せて、疲弊した艦隊を攻撃すれば、日本が勝てた可能性は他の作戦よりも高かったと考えられる。しかし日本はこちらからノコノコハワイ迄出かけて行って、そして広大な太平洋で戦った。

5. 真珠湾攻撃は海軍の暴走

真珠湾攻撃については、東條英樹首相さえ知らなかったと言われている。日本には統合参謀本部がなかったので、海軍は独自に作戦を立てており、陸軍には伝えていなかったようである。

真珠湾攻撃は巧妙に仕組まれた可能性が高い。真珠湾攻撃をさせるように周到に謀った者がいると考えられる。

【出典】世界を操るグローバリズムの洗脳を解く 元駐ウクライナ大使 馬淵睦夫著

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク

カテゴリー

スポンサード・リンク

隠蔽される原発の実態

  1. 福島第一原発事故で福島県から避難した小中高生に対するいじめが問題となっていたが、文部科学省がようやく…
  2. 高速増殖炉もんじゅの廃炉と抱合せで政府は新たな高速炉の開発を目論んでいます。ところが、冷却材として用…
  3. 汚染水の貯蔵量は80万トンを超え、タンク増設のスペースも残り少なくなり、トリチウム汚染水の海洋放流が…
  4. 高速増殖原型炉「もんじゅ」の廃炉を正式決定。技術的な難易度が非常に高いこと、事故が起きた時の被害の想…
  5. H28.11.30、敦賀原発2号機で作業中、一次冷却水が飛散し、作業員10人が一次冷却水浴びました。…

生命の永遠性が全ての基

  1. 2017-5-31

    日本と日本人の使命

    日本はあくまで霊の本であり、大和(だいわ)の国、やまとの国と言って、大調和の中心となるべき国。日本人…
  2. 2017-5-17

    境界の溶け合う祈り「世界人類が平和でありますように」

    どうして国や民族は分かれているのだろう……この問いに、五井先生は「お互いがお互いを助け合って、地球界…
  3. 2016-10-26

    姑さんと仲良く暮らせる方法を教えて下さい

    大体において、嫁となっている女性は、過去世において、その姑となっている人に深い恩を受けていることが多…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-22

    魚が結構汚染されているというのはご存知ですか?

    魚はオメガ3脂肪酸(EPAやDHA)の宝庫だが、高タンパク・高コレステロール食品であり、食物繊維は魚…
  2. 2016-11-21

    肝臓と腎臓の疲れが病の元

    浄化槽である肝臓が処理し切れないと、その歪みを腎臓が負うことになり、それすら満足に働かないと、血液の…
  3. 2016-11-19

    血液の浄化になくてはならない腎臓

    腎臓の働きは、1. 体の水分量や電解質の体液組成を一定となるように調節する。2. レニンというホルモ…
  4. 2016-11-13

    免疫力は肝臓で高まる

    食べ物を栄養としてとり込む器官を胃腸と考えている方も多いと思いますが、身となる役目をしているのは肝臓…
  5. 2016-11-11

    骨の弱さが性格に影響する、丈夫な骨は穀菜食型

    肉より野菜、海草、大豆、ゴマ、クルミ、穀類などを食べた方が、カルシウムその他のミネラルが多いので、歯…
『カイテキオリゴ』
ページ上部へ戻る