食生活での留意点|見直したい食の常識

【目次】
■歯並びから観る人間に最も適した食物構成は?
■「旨い!」と感じるものを食べる
■過度の減塩は短命につながる
■エビ、カニ、イカ、タコ、貝、カキなどの魚介類の効用

■歯並びから観る人間に最も適した食物構成は?

陸上動物中最大で、6,500kgの体重のある象も、6mの身長を持つキリンも、牛肉と牛乳を提供してくれる牛も草しか食べない。平べったい歯しか持っていない草食動物だからである。対照的に、ライオンやチーターやトラは、尖った歯を持っている肉食動物である故に、肉しか食べない。
この様に動物の食性は歯の形で決まっている。

人間の歯は32本であり、うち20本(62.5%)が穀物用の臼歯、8本(25%)が野菜・果物をガブリと食べるための門歯、4本(12.5%)が肉・卵・魚などの肉食用の犬歯である。だから、人間は穀物を中心に、野菜、果物、海藻を摂り、肉や魚や卵はほんの少し食べるのが、一番、体の生理に合っている、ということを表している。一応、そうした歯の形から見た栄養学も頭に入れた上で、あとは大いに好き嫌いをして食べるとよい。

■「旨い!」と感じるものを食べる

風邪の人に、葛根湯を服用させると「旨い」と言うのに、風邪が治ってから与えると「まずい」ということがよくある。

女性の「血の道症」の症状、つまり、肩凝り、頭痛、めまい、耳鳴り、のぼせ、生理不順、生理痛……などの症状に対しては、体力のない色白・ポッチャリ型の人には、当帰芍薬散、体力中程度の人には桂枝茯苓丸を、体力が大いにある人には桃核承気湯を処方する。

診察の時の望診(パッと容姿を拝見)で、どの薬を処方するかすぐ決まってしまうのが普通であるが、問診しても、実際に診察しても、この3つの薬のどの薬を与えるべきか、分からないことが稀にある。その時には、3つの薬を少しずつなめてもらい、本人が「旨い!」と感じるのが必ず効く。

この様に、「今、自分の体にとって必要なものが口に入ってきた時に、旨い、と感じる」のが本能というものである。暑い時には体を冷やすビール、生野菜、酢の物、スイカ等が美味し感じるし、寒い時は、体を温める味噌汁や鍋物、すき焼き等を旨い、と感じる。

空腹の時は、何が入ってきても栄養になるので、空腹にまずいものなし、なのである。だから、「食べ物」は自分の本能に従い、大いに好き嫌いして食べてよい。冷え性の人や寒い地域に住む人が、塩分の濃い食べ物を好むのは、塩には体を温める作用があるからである。

■過度の減塩は短命につながる

元々、「生命」のモトは海の中で誕生したので、海は「産み」の意味が込められている。鼻水、クシャミも血液も塩辛いのだから、人間の60兆個の細胞は今でも海水の中に浸かっていると言って良い。だから、塩を悪者にするのはとても可笑しい話なのである。

昔、炭鉱夫が仕事中に汗をかき過ぎて塩分を喪失し、痙攣を起こして死ぬ人が多数いたので、炭鉱夫は塩をなめながら仕事をするのが習慣になっている。

アメリカで207,797人の生活調査をしたところ、1日の食塩摂取の少ない人たちは2~3g以下、多い人は11g以上だった。塩分の摂取量により4つのグループに分けて調べた処、塩分摂取の少ないグループが一番短命で、塩分摂取の多いグループが一番長命で、しかも脳卒中や心臓病の罹患率も少なかったという。

この研究をしたアルダーマン博士の論文は、世界で一番権威のあるイギリスに医学誌『ランセット』に1,998年掲載された。ここで同博士は「塩分は体に悪い、悪い、と言われてきたけれど、世界で一番塩分摂取の多い日本人が、世界一長寿なのは、どういう訳だろう」と皮肉っぽく述べている。

■エビ、カニ、イカ、タコ、貝、カキなどの魚介類の効用

最後に、エビ、カニ、イカ、タコ、貝、カキなどの魚介類は高コレステロール食品であるというもの間違いである。1,977年、山村雄一教授(のちの大阪大学学長)が、従来の比色法ではなく、酵素法でこれらの魚介類のコレステロールを測定した処、コレステロール含有量はうんと少ないことが分かった。さらに、後になって、こうした魚介類には、含硫アミノ酸の「タウリン」が多く含まれ、次のような効果があることが分かっている。

① 血圧を下げる
② 血栓を溶かす
③ 肝臓を強くする
④ 不整脈をよくする
⑤ 心臓を強くする

⑥ 胆石を溶かす
⑦ 糖尿病を防ぐ
⑧ ガンの転移を防ぐ
⑨ 筋肉の疲労をとる
⑩ 視力を強くする

私たちの生命の故郷である海でとれる魚(魚肉の中のEPAは、血圧降下、血栓溶解の働きがある)や魚介類、海藻類(多糖類のフコイダンには抗ガン作用、ラミナリンなのアミノ酸には降圧作用がある)の健康に資する力には甚大なものがあるのである。

【出典】食べない健康法 石原結實著

スポンサード・リンク


関連記事

コメントは利用できません。

スポンサード・リンク

カテゴリー

スポンサード・リンク

隠蔽される原発の実態

  1. 福島第一原発事故で福島県から避難した小中高生に対するいじめが問題となっていたが、文部科学省がようやく…
  2. 高速増殖炉もんじゅの廃炉と抱合せで政府は新たな高速炉の開発を目論んでいます。ところが、冷却材として用…
  3. 汚染水の貯蔵量は80万トンを超え、タンク増設のスペースも残り少なくなり、トリチウム汚染水の海洋放流が…
  4. 高速増殖原型炉「もんじゅ」の廃炉を正式決定。技術的な難易度が非常に高いこと、事故が起きた時の被害の想…
  5. H28.11.30、敦賀原発2号機で作業中、一次冷却水が飛散し、作業員10人が一次冷却水浴びました。…

生命の永遠性が全ての基

  1. 2017-5-31

    日本と日本人の使命

    日本はあくまで霊の本であり、大和(だいわ)の国、やまとの国と言って、大調和の中心となるべき国。日本人…
  2. 2017-5-17

    境界の溶け合う祈り「世界人類が平和でありますように」

    どうして国や民族は分かれているのだろう……この問いに、五井先生は「お互いがお互いを助け合って、地球界…
  3. 2016-10-26

    姑さんと仲良く暮らせる方法を教えて下さい

    大体において、嫁となっている女性は、過去世において、その姑となっている人に深い恩を受けていることが多…

ピックアップ記事

  1. 2018-8-14

    大東亜戦争はアメリカから仕掛けられた自衛戦争

    排日移民法で一方的に移住した日本人を追い出し、ABCD包囲網を作って日本を経済封鎖し、「ハル・ノート…
  2. 2018-8-6

    アジアの国々の指導者が語る大東亜戦争の真実

    日本軍は、欧米に植民地化され搾取され続けた東南アジアの独立に非常に貢献している。日本軍がアジア各地に…
  3. 2016-11-22

    魚が結構汚染されているというのはご存知ですか?

    魚はオメガ3脂肪酸(EPAやDHA)の宝庫だが、高タンパク・高コレステロール食品であり、食物繊維は魚…
  4. 2016-11-21

    肝臓と腎臓の疲れが病の元

    浄化槽である肝臓が処理し切れないと、その歪みを腎臓が負うことになり、それすら満足に働かないと、血液の…
  5. 2016-11-19

    血液の浄化になくてはならない腎臓

    腎臓の働きは、1. 体の水分量や電解質の体液組成を一定となるように調節する。2. レニンというホルモ…
『カイテキオリゴ』

【PriorityPass】




世界No.1空港ラウンジサービスです。搭乗クラスに関係なく、世界各国1000+αの空港ラウンジへ

ページ上部へ戻る