砂糖中毒の弊害 アレルギーの悪化

■砂糖をとり過ぎるとアレルギーが悪化!カンジダの大好物は砂糖…

昔から、砂糖や甘いものが湿疹を悪化させることがあることが知られていました。砂糖とアレルギーの関係では、「イーストコネクション」という考え方があります。イーストコネクションとは、慢性カンジダ過敏症のことで、腸管内にカンジダというカビ(酵母)の仲間が異常に増えて起こす病気です。

砂糖のとり過ぎがアレルギーを悪化させることについて、”角田先生の『アレルギーっ子の生活』腸内カビ・病原性細菌の話”よりまとめました。

現在、子供達のお腹の中は、加工食品、砂糖づけ、合成洗剤、残留農薬、ヒトの消化機能にあわない食品(牛乳など)を過剰に食べることなどによって、腸内に住み着いている正常な細菌やカビのバランスが崩れています。異常に増えたカビや病原性の細菌は毒素をまきちらし、体に本来備わっている免疫力や抵抗力を落としてしまいます。その結果、病原体の感染やアレルギーを引き起こし、腸の粘膜の働きをマヒさせ、悪循環に陥ります。

chounai-kankyo02
【出典】・http://www.worldplaza.co.jp/shop/herbal_time/2876.html より

特に、腸管内にカンジダというカビ(酵母)の仲間が異常に増えて起こす病気はイーストコネクション、慢性カンジダ過敏症と呼ばれています。カンジダなどのカビや病原性細菌が異常に増えてしまうと、腸の粘膜は壊され、正常な働きができなくなってしまいます。

カンジダは腸の壁にトンネルを掘り、腸粘膜は穴だらけになってしまいます。壊れた腸の中では消化と吸収がうまくいかず、食べ物は消化されないまま腸粘膜を通り抜け、食物アレルギーを起こしてしまいます。

多くのアトピーの人がカンジダ陽性、しかも便で培養されて、腸にカンジダが沢山付着していることが分かってきました。

そのカンジダの大好物が、砂糖と果物(果糖)です。砂糖のとり過ぎが腸内のカンジダを増やして、アトピーをはじめとしたアレルギー疾患を悪化させることになるのです。この考えに基づいて、アレルギー治療目的でカンジダ治療薬を内服することもあります。

また、糖分の摂取法として、砂糖や果糖(果物)は極力控え、カンジダの栄養とならない「オリゴ糖」を治療目的で使用することもあります。 

【出典】角田先生の『アレルギーっ子の生活』腸内カビ・病原性細菌の話

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク

カテゴリー

スポンサード・リンク

隠蔽される原発の実態

  1. 福島第一原発事故で福島県から避難した小中高生に対するいじめが問題となっていたが、文部科学省がようやく…
  2. 高速増殖炉もんじゅの廃炉と抱合せで政府は新たな高速炉の開発を目論んでいます。ところが、冷却材として用…
  3. 汚染水の貯蔵量は80万トンを超え、タンク増設のスペースも残り少なくなり、トリチウム汚染水の海洋放流が…
  4. 高速増殖原型炉「もんじゅ」の廃炉を正式決定。技術的な難易度が非常に高いこと、事故が起きた時の被害の想…
  5. H28.11.30、敦賀原発2号機で作業中、一次冷却水が飛散し、作業員10人が一次冷却水浴びました。…

生命の永遠性が全ての基

  1. 2017-5-31

    日本と日本人の使命

    日本はあくまで霊の本であり、大和(だいわ)の国、やまとの国と言って、大調和の中心となるべき国。日本人…
  2. 2017-5-17

    境界の溶け合う祈り「世界人類が平和でありますように」

    どうして国や民族は分かれているのだろう……この問いに、五井先生は「お互いがお互いを助け合って、地球界…
  3. 2016-10-26

    姑さんと仲良く暮らせる方法を教えて下さい

    大体において、嫁となっている女性は、過去世において、その姑となっている人に深い恩を受けていることが多…

ピックアップ記事

  1. 2018-7-10

    大東亜戦争はアメリカから仕掛けられた自衛戦争

    排日移民法で一方的に移住した日本人を追い出し、ABCD包囲網を作って日本を経済封鎖し、「ハル・ノート…
  2. 2016-11-22

    魚が結構汚染されているというのはご存知ですか?

    魚はオメガ3脂肪酸(EPAやDHA)の宝庫だが、高タンパク・高コレステロール食品であり、食物繊維は魚…
  3. 2016-11-21

    肝臓と腎臓の疲れが病の元

    浄化槽である肝臓が処理し切れないと、その歪みを腎臓が負うことになり、それすら満足に働かないと、血液の…
  4. 2016-11-19

    血液の浄化になくてはならない腎臓

    腎臓の働きは、1. 体の水分量や電解質の体液組成を一定となるように調節する。2. レニンというホルモ…
  5. 2016-11-13

    免疫力は肝臓で高まる

    食べ物を栄養としてとり込む器官を胃腸と考えている方も多いと思いますが、身となる役目をしているのは肝臓…
『カイテキオリゴ』

【PriorityPass】




世界No.1空港ラウンジサービスです。搭乗クラスに関係なく、世界各国1000+αの空港ラウンジへ

ページ上部へ戻る