人間というのは、一度に二つのことを思えない。入り混じっては思えるけれど、一遍には思えない。いつもゴタゴタ思っている。たとえば怒りなら怒りの想いが出てくる。怒りの想いが出たままで世界平和の祈りの中へ入るなら入れますね。想いを持ったままだから。不安なら不安になってくる。地震がグラッと着たら、あっ五井先生!とみんな言うもんね。そうすると何か不安がなくなってくる。

tou_tubaki02

島田重光さんの話ではないけれど、子供が自動車にひかれた、と電話がかかってきた。途端に五井先生と想わなかったけれども、次には五井先生が自分の中に居る、ということがわかって、じっと落ち着いてきた、というんでしょ。

というのは常に五井先生が胸の中にある、世界平和の祈りがこの中にあるものだから、それで大丈夫だという気がしてくるわけね。そしたら案の定大丈夫だった。そういうことはざらにあるわけです。あるいは咄嗟に五井先生!と思って安心する人もある。それはどういうことか。想いが不安の中に入っていかないような練習、癖がついている。

peace01
☆マイナスの思いが出たら、即、世界平和の祈りを。この祈りは、五井先生と神界との約束事で、この祈りをするところに必ず救世の大光明が輝き、自分が救われるとともに、世界人類の光明化、大調和に絶大なる力を発揮するのです。守護霊、守護神とは、常に私たちの背後にあって、私たちを専属的に守護し、運命の修正に尽力している神霊です。

不安の想いとか、怒りの想いとか、そうしたものはいつでも世界平和の祈りの中へどんどん、どんどん入ってゆくから、いつの間にか自分の幽体の中に積み込んである業想念というものがなくなってしまう。それで幽体の中に光が満ちみちてしまうわけなのですね。光が幽体にいっぱいつまれば、幽体というものと霊体というものが同じになっちゃうんです。そうすると、業想念が入ってきたら、パッと光になって消えてしまう。

例えば皆さんが、五井先生!と思いますわね。おなかが痛い五井先生、頭が痛い五井先生、夫が乱暴です五井先生!ってやる。そうするとそれはみんなこっちへ来るんです。それを私が全部、幽体に積み込んだら、私はあくる日寝込まなければならないでしょ。十何年もやっているけれども、私はそういう風に一回もならない。

cosmo04

何故ならないかというと、私の幽体というものはないのです。霊体と一つになっちゃっている。だからビュッとくるけれども、すぐ消えてしまう。一遍にどんと来る時は、一遍に消えないから、一日か二日ちょっと熱が出ることもあるけれども、それも滅多にない。そういうようにサッサと消えてゆく。

その代わりに何かあると、すぐ現れてすぐ消えてしまう。現れ方が早いんですよ。そのように皆さんも常に世界平和の祈りで、光の中に入っていますと、業想念を溜めておかなくなる。溜めておかなければどんどんなくなる。

goi-sensei00

どぶ川はどうして汚れているかというと、流れというものがない、流れていないです。溜まっている。だからどんどん汚れてゆく。しかし山の川なんかきれいですよ。ターッと流れているから、澄んでいます。流れは速ければ速いほどきれいになってゆく。

そういう意味で、想いを溜めておいてはいけません。それは良い想いであろうと、悪い想いであろうと溜まったら、流れが止まっちゃうんです。そこで想いというものを、常に流しておかなければね。どんどん流しておく。

hunnwari500

あのヤロー、このヤローと思ったら、世界人類が平和でありますように、と世界平和の祈りをして、あのヤロー、このヤローを向こうへやってしまう。恐ろしいと思ったら、恐ろしいと思う想いを世界平和の祈りの中へ入れてしまう。お金が欲しい、と思ってもですよ。あっ私はどうしても百万円が欲しい、百万円も世界平和の祈りの中へ入れちゃうんですよ。

そうすると、世界平和の祈りの中から、その人に与えた方がその人のためになるものなら与えられる。与えてためにならないものなら与えてくれないですよ。

【出典】聖ヶ丘講話『私に荷物を預けなさい』 五井 昌久著より

スポンサード・リンク


関連記事

コメントは利用できません。

スポンサード・リンク

カテゴリー

スポンサード・リンク

隠蔽される原発の実態

  1. 福島第一原発事故で福島県から避難した小中高生に対するいじめが問題となっていたが、文部科学省がようやく…
  2. 高速増殖炉もんじゅの廃炉と抱合せで政府は新たな高速炉の開発を目論んでいます。ところが、冷却材として用…
  3. 汚染水の貯蔵量は80万トンを超え、タンク増設のスペースも残り少なくなり、トリチウム汚染水の海洋放流が…
  4. 高速増殖原型炉「もんじゅ」の廃炉を正式決定。技術的な難易度が非常に高いこと、事故が起きた時の被害の想…
  5. H28.11.30、敦賀原発2号機で作業中、一次冷却水が飛散し、作業員10人が一次冷却水浴びました。…

生命の永遠性が全ての基

  1. 2017-5-31

    日本と日本人の使命

    日本はあくまで霊の本であり、大和(だいわ)の国、やまとの国と言って、大調和の中心となるべき国。日本人…
  2. 2017-5-17

    境界の溶け合う祈り「世界人類が平和でありますように」

    どうして国や民族は分かれているのだろう……この問いに、五井先生は「お互いがお互いを助け合って、地球界…
  3. 2016-10-26

    姑さんと仲良く暮らせる方法を教えて下さい

    大体において、嫁となっている女性は、過去世において、その姑となっている人に深い恩を受けていることが多…

ピックアップ記事

  1. 2019-2-21

    リンカーンやケネディが暗殺された理由

    リンカーンやケネディが暗殺された背景には、中央銀行を巡る戦いがあると考えられます。リンカーンもケネデ…
  2. 2018-8-14

    大東亜戦争はアメリカから仕掛けられた自衛戦争

    排日移民法で一方的に移住した日本人を追い出し、ABCD包囲網を作って日本を経済封鎖し、「ハル・ノート…
  3. 2018-8-6

    アジアの国々の指導者が語る大東亜戦争の真実

    日本軍は、欧米に植民地化され搾取され続けた東南アジアの独立に非常に貢献している。日本軍がアジア各地に…
  4. 2016-11-22

    魚が結構汚染されているというのはご存知ですか?

    魚はオメガ3脂肪酸(EPAやDHA)の宝庫だが、高タンパク・高コレステロール食品であり、食物繊維は魚…
  5. 2016-11-21

    肝臓と腎臓の疲れが病の元

    浄化槽である肝臓が処理し切れないと、その歪みを腎臓が負うことになり、それすら満足に働かないと、血液の…
『カイテキオリゴ』

【PriorityPass】




世界No.1空港ラウンジサービスです。搭乗クラスに関係なく、世界各国1000+αの空港ラウンジへ

ページ上部へ戻る